fxを続けるなら

男性

海外業者という選択肢

海外fxとは海外のfx業者を利用するというものです。日本には多くのfx業者があってわざわざ海外fxを利用する必要はないように思えますが、海外fxがおすすめされるのには相応の理由があります。海外fxのメリットはレバレッジの規制が緩い、ボーナスが貰える、ゼロカットシステムがあるといったこの3点です。国内fxではレバレッジは個人では25倍、法人でも100倍に規制されていますが海外fxでは個人でも100倍以上のレバレッジが利用できるのでより少ない資金でトレードできるのでおすすめです。さらにハイレバレッジで怖いのはロスカットですが、海外fxではゼロカットを採用している場合には、自己資金がゼロになるまでロスカットされません。さらにマイナス…つまり借金している状態になってもマイナス分はfx業者が負担するので証拠金以上の損失が発生しないので安心してトレードすることができます。一方で海外fxがおすすめ出来ないとされる理由としては、海外の業者を使うため自己責任で行う必要があること、入出金の方法がわかりにくく出金手数料も相応に発生すること、さらに税金の支払いはすべて自己申告で行わなければならないことです。特に税金では雑所得となるので利益が大きいほど税負担が大きくなります。しかし海外fxがおすすめできるポイントも多く、fxを長年している場合には海外fxと国内fxを使い分けて取引することで継続的に取引を続けることができます。